ここから本文です

レスター一筋キング、14年間を過ごしたクラブを離れてスウォンジーへ

2/1(木) 21:16配信

GOAL

スウォンジー・シティは、レスター・シティよりウェールズ代表MFのアンディ・キングを獲得したことを発表した。今シーズン終了までのレンタル移籍となっている。

現在29歳のキングはレスターの下部組織出身で、2007年にトップチームでデビューしてからここまで全公式戦で388試合に出場し、リーグ1(イングランド3部)、チャンピオンシップ(同2部)、そしてプレミアリーグで優勝を経験している生え抜きプレーヤーである。

2015年には「奇跡の優勝」も経験したキングだが、昨年10月にクロード・ピュエル監督が就任してからは徐々に出場機会が減少。今シーズンはここまで11試合に出場したが、先発出場は2度のみで、1-2で敗れた水曜日のエヴァートン戦ではベンチ外となっていた。

スウォンジーは冬の移籍市場でロケ・メサをセビージャへレンタルで放出しており、キングにはこのスペイン人MFの穴を埋めることが期待される。

GOAL

最終更新:2/1(木) 21:16
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1

海外サッカー 日本人選手出場試合