ここから本文です

ロジャー・ダルトリー、『トミー』をオーケストラと演奏するツアー開催

2/1(木) 12:44配信

BARKS

ロジャー・ダルトリーがこの夏、ザ・フーの名作の1つ『Tommy』(1969年)をオーケストラと演奏するツアーを北米で開催することを発表した。

◆ロジャー・ダルトリー画像

ザ・フーのツアー・バンドと各地の一流のオーケストラと共に、由緒ある会場でパフォーマンスするそうだ。6~7月に12公演予定しており、会場と出演するオーケストラは以下の通り。

6月8日 Bethel Woods Center for the Arts:ハドソン・ヴァリー・フィルハーモニック・オーケストラ
6月10、12日 The Wolf Trap:ウルフ・トラップ・オーケストラ
6月15日 Tanglewood Music Shed:ボストン・ポップス・オーケストラ
6月19日 Mann Center for the Performing Arts:チェンバー・オーケストラ・オブ・フィラデルフィア
6月23、25日 The Ravinia Festival:ラヴィニア・フェスティヴァル・オーケストラ
6月27日 The Ascend Amphitheater:ナッシュビル交響楽団
6月30日 CMAC:今後発表
7月2日 Fraze Pavillion :デイトン・フィルハーモニック・オーケストラ
7月5日 Meadow Brook Amphitheater:デトロイト交響楽団
7月8日 Blossom Music Center:クリーヴランド管弦楽団

ダルトリーは「僕の素晴らしいバック・バンドに加え、この国のトップクラスのオーケストラと共にTommyを歌うことを本当に楽しみにしている。ピート・タウンゼントのロック・ミュージックは、オーケストラがこのバンドに加えることができるサウンドによりさらに引き立てられるだろう。アートを愛する人々にとって忘れられない夜になるはずだ」と、コメントしている。

ロックとオペラを融合した『Tommy』は、1975年映画化され、ブロードウェイ・ミュージカルにもなった。ザ・フーは昨年春、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで同作をフル・パフォーマンスし、秋にライブ・アルバム『Tommy - Live at the Royal Albert Hall』をリリースした。

Ako Suzuki

最終更新:2/1(木) 12:44
BARKS