ここから本文です

<HUGっと!プリキュア>悪役の声優に田村ゆかり、落合福嗣 元AKB佐藤亜美菜も出演

2/3(土) 6:00配信

まんたんウェブ

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの新作「HUGっと!プリキュア」に声優として田村ゆかりさん、元「AKB48」の佐藤亜美菜さん、落合福嗣さんらが出演することが3日、明らかになった。田村さんは悪役のルールー、佐藤さんは主人公・野乃はな(キュアエール)の家族のことり、落合さんは悪役のチャラリートをそれぞれ演じる。間宮康弘さんがはなの父・森太郎役、桑谷夏子さんが母・すみれを演じるほか、悪役の声優として三木眞一郎さん、町田政則さん、大原さやかさんが出演することも分かった。

【写真特集】元AKB、落合息子も 豪華声優陣を一挙公開 キャラも

 田村さんは「ルールーはあまり感情を表に出すタイプの子ではなさそうなので、元気いっぱいにならないように気をつけて演じています。(悪役の)クライアス社の先輩方のお役に立てるように頑張ります。長く続いているプリキュアシリーズの節目の年に関わらせていただけてとてもうれしいです。みなさんに楽しんでいただけるように頑張ります」とコメント。

 落合さんは「チャラリートはとにかくチャライ!! でも、プリキュアの敵でもあるのにどこか憎めないそんなチャラリートを演じさせてもらって、とても楽しい気持ちでいっぱいです。プリキュアの敵なので我が家の子供たちにはキラわれていますが、とても可愛くて魅力的なキャラクターです。今回のプリキュアはなんと子供を育て! しかもお仕事をして、さらに敵は会社といった私たちの生活になんだか近いテーマになっています。子供だけではなく大人の方もすごく楽しめる作品になっていますので、ぜひぜひお楽しみください!!」と話している。

 「HUGっと!プリキュア」は、超イケてる大人のお姉さんになりたい中学2年生の野乃はなが、元気のプリキュア・キュアエールに変身し、みんなの未来や、赤ちゃんのはぐたん、大切なものを守るために戦う姿が描かれる。引坂理絵さんがはなを演じるほか、本泉莉奈さん、小倉唯さんらが出演する。4日から毎週日曜午前8時半に放送。