ここから本文です

大量5ゴールでアーセナルが大勝! オーバメヤンが初得点、ラムジーはハットトリック

2/4(日) 8:30配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ第26節が3日に行われ、アーセナルとエヴァートンが対戦した。

 アーセナルはピエール・エメリク・オーバメヤンとヘンリク・ムヒタリアン。エヴァートンは、エリアカン・マンガラとセオ・ウォルコットという今冬の移籍市場で獲得した新戦力をスタメンに選んだ。しかし、結果は明暗別れるものとなった。

 試合開始早々の6分、ペナルティエリア内から下がってきたオーバメヤンがメスト・エジルからパスを受けると、ワンタッチで右サイドに位置していたムヒタリアンへ展開する。グラウンダーのクロスをアーロン・ラムジーがダイレクトで押し込み、先制点を奪った。

 14分にCKからローラン・コシェルニーがヘッドを決め点差を2点に広げた後、19分には左サイドに流れたエジルからアレックス・イウォビにボールが渡り、中央を駆け上がってきたラムジーが落としたボールをダイレクトで蹴り込む。ペナルティエリア外から強烈なミドルシュートが決まった。

 そして37分、あの新加入選手に初ゴールが生まれた。ペナルティエリア外中央でボールを受けたムヒタリアンが、相手ディフェンスライン裏に抜け出したオーバメヤンにスルーパス。GKと1対1になったオーバメヤンは巧みなループシュートを決め、アーセナル移籍後初先発で初ゴールを奪った。

 後半に入ってエヴァートンに1点を返されるも、74分に三度ラムジーがダイレクトシュートを決めて点差を4点に広げた。ラムジーはこのゴールでハットトリックを達成している。

 試合はこのまま終了し、新戦力が躍動したアーセナルが最終スコア5-1の大勝を収め勝ち点3を持ち帰った。

【スコア】
アーセナル 5-1 エヴァートン

【得点者】
1-0 6分 アーロン・ラムジー(アーセナル) 
2-0 14分 ローラン・コシェルニー(アーセナル) 
3-0 19分 アーロン・ラムジー(アーセナル) 
4-0 37分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル) 
4-1 64分 ドミニク・カルヴァート・ルーウィン(エヴァートン) 
5-1 74分 アーロン・ラムジー(アーセナル) 

SOCCER KING

最終更新:2/4(日) 8:30
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合