ここから本文です

大阪に話題のアイドルがやってくる『ぴあアイドルフェスタ』第4弾開催

2/6(火) 17:09配信

チケットぴあ

3月17日(土)大阪・阿倍野ROCKTOWNで「ぴあアイドルHappy 1st Anniversary」が開催される。関西に新しいムーブメントを興すべく昨年3月に始まり4回目を迎えるぴあアイドルフェスタも気づけば、早1年。歴代公演の出演者たちが集結する。

まずは、東京から2組!
昨年は全国13都市ツアーを開催、今年4月29日にはTSUTAYA O-WESTにてワンマンライブを控え、飛翔し続けることをやめないダンスボーカルグループ「DEARKISS」。

加えて、「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)にも出演し話題を呼んだ野球アイドルグループ「絶対直球女子!プレイボールズ」。メジャーリリースシングル『Standing Double/絶対直球少女隊』を引っさげての大阪遠征。大阪にいち早い開幕のサイレンを鳴らしにやってくる。

続いて、中四国エリアからも2組。
「Yamakatsu」。年明けに山口活性学園から改名し11月には地元山口の県内最大級のホール周南市文化会館(収容人員:1800人)でのワンマンライブを予定している。山口県在住のアーティストでの成功事例はまだない、前人未到の挑戦に挑む彼女たち。限界という壁を蹴り上げていく彼女たちの音楽を是非とも体感してほしい。

唯一の初参戦「feelNEO」。岡山の親子情報誌HUGHUGの専属モデルから誕生したアイドルグループ。昨年は世界最大のアイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2017』出場をかけた全国予選で中四国代表の座を勝ち取り、かつて「Negicco」も優勝したご当地アイドルNO.1決定戦『U.M.U AWARD 2017』では準優勝。「Yamakatsu」と共に会場に中四国の旋風を巻き起こすこと間違いなし。

実力派遠征組が揃う中、関西勢も負けてはいない。
まずは、「KissBeeWEST」。昨年5月6日に開催した満員御礼のHEPホール(収容人員:400人)ワンマンライブから1年。今年はなんと同じ5月6日(日)に、なんばhatch(収容人員:1300人)でワンマンライブを開催する。3倍の動員を目指す彼女たちのパフォーマンスは必見。

続いて、昨年8月には大阪のライブハウスBIGCAT(収容人員:800人)でワンマンライブを開催した「POPUP」。「世界をつなぐアイドル」をコンセプトにスタートした彼女たちは、年明け早々カンボジアへの海外遠征を実施。なんとカンボジアの現地NGO(非政府組織)「Pay it Forward」の親善大使にも就任したグローバルアイドル。

そして関西アイドル界のお姉さんこと「Yes Happy!」。見ている人たちをホッとさせる不思議なパワーを持ち合わせた彼女たち。タイトル「Happy 1st Anniversary」に相応しい“HAPPY”を届けてくれること間違いなし!

チケットは発売中。3月17日(土)は、阿倍野ROCKTOWNに集結!

最終更新:2/6(火) 17:09
チケットぴあ