ここから本文です

レヴァンドフスキ、代理人がレアル・マドリーに売り込みか...キャリア終盤に大型契約を希望

2/7(水) 22:04配信

GOAL

バイエルン・ミュンヘンFWロベルト・レヴァンドフスキが、レアル・マドリー移籍を望んでいるという。スペイン『マルカ』が報じた。

これまで幾度となくマドリー移籍の可能性が取りざたされてきたレヴァンドフスキ。マドリーは今夏のFW獲得を真剣に検討しており、レヴァンドフスキは補強の有力候補だ。

チェザリー・クチャルスキ代理人とマドリー首脳陣は旧知の仲だ。バイエルンと2021年までの契約を結んでいるレヴァンドフスキだが、キャリアの終盤に差し掛かり大型契約締結を希望しているとされ、クチャルスキ代理人はマドリーに売り込みをかけたという。

レヴァンドフスキは今季ここまで公式戦25得点を記録している。今年8月21日に30歳を迎えるが、得点感覚はまったく衰えていない。FWカリム・ベンゼマの競争相手はレヴァンドフスキになるのだろうか。

GOAL

最終更新:2/7(水) 22:04
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1

海外サッカー 日本人選手出場試合