ここから本文です

マルコ・メンドーサ、グルーヴィなロックアルバム世界同時発売

2/7(水) 18:47配信

BARKS

ザ・デッド・デイジーズ/ホワイトスネイク/ブルー・マーダーなどで活動するベーシスト:マルコ・メンドーサのソロ・アルバム『ヴィヴァ・ラ・ロック』が、2018年3月2日に世界同時発売される。

◆マルコ・メンドーサ画像

デンマーク人プロデューサー/ギタリストのソレン・アンダーセン(グレン・ヒューズ、マイク・トランプ他)をパートナーに迎え、マルコのグルーヴィなベースが軸になったキャッチーなハード・ロック・ナンバー満載の作品だ。

アルバムの音楽性はグルーヴ感のあるリズムを軸にしたメロディアスなハード・ロックで、ノリのいい曲からバラードまで多彩な曲が並んでいる。マイク・トランプと、マルコがかつてザ・デッド・デイジーズで一緒にプレイしていたガンズ・アンド・ローゼズのリチャード・フォータスがゲストで参加したシン・リジィのカバー「チャイナ・タウン」、マルコがバンドのメンバーとしてプレイしたことのあるテッド・ニュージェントの「ヘイ・ベイビー」も収録されるなど、興味深い作品に仕上がっている。

Photo by Bleu Cotton Photography

マルコ・メンドーサ『ヴィヴァ・ラ・ロック』
2018年3月2日 世界同時発売予定
【CD】¥2,500+税
※日本語解説書封入
01. ヴィヴァ・ラ・ロック
02. スー・イズ・オン・ザ・ラン
03. ロケットマン
04. スウィーテスト・エモーションズ
05. チャイナタウン feat. マイク・トランプ
06. バーンド
07. ラヴ 2 U
08. リア
09. ヘイ・ベイビー
10. レット・イット・フロウ

【ミュージシャン】
マルコ・メンドーサ(ヴォーカル/ベース)
ソレン・アンダーセン(ギター/バッキング・ヴォーカル)
モーテン・ヘルボルン(ドラムス)

最終更新:2/7(水) 18:47
BARKS