ここから本文です

コリィ、ラングレン、フランプトンらデヴィッド・ボウイ追悼番組でボウイの曲をカバー

2/7(水) 17:58配信

BARKS

スリップノット/ストーン・サワーのコリィ・テイラー、スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、トッド・ラングレン、ダリル・ホール、ピーター・フランプトンらが、デヴィッド・ボウイの追悼ラジオ番組『The Howard Stern Tribute to David Bowie』のために、ボウイの曲のカバーをレコーディングしたそうだ。

◆『Tribute to David Bowie』関連画像

番組は2月9日午後10時(米国東部標準時間)からSirius XMのHoward 101チャンネルにて放送される。ボウイの長年のコラボレーター、トニー・ヴィスコンティが司会を務め、以下の25アーティストによるカバーがプレイされるという。

1. ピーター・フランプトン「Rebel Rebel」(ライブ)
2. ガービッジ「Starman」
3. グレタ・ヴァン・フリート「The Jean Genie」
4. Umphrey’s Mcgee (Ft. ヒューイ・ルイス&ジェフ・コフィン) 「Let’s Dance」
5. クリスティーン・ヤング(トニー・ヴィスコンティ共同プロデュース)「Moonage Daydream」
6. ブリット・ダニエル「Never Let Me Down」
7. Durand Jones & The Indications 「Young Americans」
8. コリィ・テイラー「Fashion」
9. Michael Penn 「After All」
10. ザ・ストラッツ「Suffragette City」
11. リサ・ローブ「All The Young Dudes」
12. Sun Kil Moon (Ft. Petra Haden) 「John, I’m Only Dancing」
13. Jade Bird「Quicksand」
14. ビッフィ・クライロ「Modern Love」
15. Bones 「I’m Afraid Of Americans」
16. ショーン・コルヴィン「Heroes」
17. トッド・ラングレン「Life On Mars?」
18. Dawes 「Oh! You Pretty Things」
19. Nikki Lane「Golden Years」
20. Bleachers 「Ziggy Stardust」
21. Car Seat Headrest 「Ashes To Ashes」
22. Low Cut Connie 「Diamond Dogs」
23. ダリル・ホール「Fame」
24.ゴーゴル・ボールデロ「Rock ‘N’ Roll Suicide」
25.ウィリアム・パトリック・コーガン「Space Oddity」

ヴィスコンティは「これらの素晴らしいカバーをシェアできることを嬉しく思っている」「このプロジェクトは非常に意欲的だ。なぜなら、技術的な理由により、ボウイの曲はプレイしたり歌うのが簡単ではないからだ。でも、これに参加した人達はみな、その手腕を振るった」とコメントしている。

Ako Suzuki

最終更新:2/7(水) 17:58
BARKS