ここから本文です

貴乃花親方が告白 被害届取り下げの打診を受けた

2/7(水) 20:32配信

日刊スポーツ

 貴乃花親方(45=元横綱)が7日、この日放送分のテレビ朝日系「独占緊急特報!!貴乃花親方すべてを語る」に出演した。

【写真】貴乃花親方が笑顔で豆まき、理事選落選には触れず

 同親方は弟子の貴ノ岩の傷害事件について言及。九州場所中に八角理事長や鏡山親方らから被害届の取り下げを打診されことを認め、「そうですね。はい。そういうことですね」とキッパリと話した。取り下げなかった理由に対しては「私はあくまでも傷を負った本人(貴ノ岩)の手当て、協会としてもそれ(貴ノ岩の手当ての協力)をしてもらいたかった。とにかく調査委員に協力うんぬんというより、この傷がどういう傷なのか、ご理解いただきたかった。そのためには捜査をしていただく、被害届けをおろすとか、おろさないではなかった。(被害届の)会話はしたくなかった。私は(貴ノ岩が)深い傷を負ってますと繰り返し伝えました」と話した。

 

最終更新:2/7(水) 23:06
日刊スポーツ