ここから本文です

【楽天】病み上がりのドラ2岩見、いきなりサク越え15本

2/8(木) 16:53配信

スポーツ報知

 楽天のドラフト2位・岩見雅紀外野手(23)=慶大=が8日、病み上がりでいきなり、驚異的な長打力を見せつけた。

 体調不良から回復し、この日から2軍の全体練習に合流した岩見。フリー打撃では62スイングで15本のサク越えを見せた。そのうち5発は圧巻の場外弾。体重108キロの巨漢は「思っている動きとまだ一致していない」と不満顔だったが、池山2軍監督は「パワーあふれるバッターだなと痛感した。(合流)初日で緊張感のある中、あれだけの角度のある打球が打てるのはまずまず」と合格点を与えた。

 慶大時代には高橋由伸(慶大→現巨人監督)の23本塁打に迫る東京六大学野球史上3位となる通算21本塁打を放った長距離砲は1軍スタートが決まっていたが、1月30日の沖縄・久米島入り後に発熱。インフルエンザではなかったが38度台後半の高熱のため2月1、2日は練習を回避し、3日からは2軍に合流したが、別メニュー調整が続いていた。

最終更新:2/11(日) 18:34
スポーツ報知