ここから本文です

ガッキー「かわいいと言われるのは、お仕事のおかげです」…ブルーリボン賞授賞式

2/8(木) 17:26配信

スポーツ報知

 東京映画記者会(報知新聞社など在京7紙)が主催する「第60回(2017年度)ブルーリボン賞」の授賞式が8日、東京・内幸町のイイノホールで行われた。

【写真】第60回ブルーリボン賞の受賞者と作品

 「ミックス。」で主演女優賞に輝いた新垣結衣(29)は髪を後ろで結び、シックな黒のロングドレスで登壇。

 「すいません。背が高いんで持ちます」とマイクをスタンドから外し、手に取ると、「『恋空』で10年前にブルーリボン賞をいただいて、2度と、主演女優賞なんて場に立たせてもらえるとは思ってなかったので、全く実感がわいてないんですけど…。私以上に撮影に関わってくれた皆さんや家族、仲間が喜んでくれて、皆さんへの恩返しができたなというのが嬉しいです」と緊張気味に話した。

 「『ミックス。』は皆さんに元気を与えられる作品だったなという実感があったので、その作品で受賞できたのが幸せだなと思ってます。以上です」とガッキー・スマイル。

 司会の大竹しのぶに「『恋空』が10年前か。全然、変わらないね」と言われると、「いえいえ、もう、30になります」とポツリ。「(卓球シーンは)大変でした。専門的にやっている方がいると思うと、ないがしろにできないし、練習見て下さった方が楽しんで欲しいという方だったので楽しんでやりました」と新垣。

 大竹から「去年の恋ダンスとか、世間からかわいいと言われることをどう思う?」と聞かれると、「自分では実感ないです。でも、やることはやらねばという感じですか。お仕事のおかげでそういう風に言ってもらえるんだなと思ってます」と冷静に返答。

 「家では深夜1時くらいから音楽聞いて、お酒飲んで。好きな時に寝るっていう生活です。家にいる時間が一番楽しいです」と、プライベートを明かした。

 来年は主演男優賞の阿部サダヲと2人で司会を務めることになるガッキー。式の最後に阿部に向かって「いい司会ができるといいですね」と笑顔で話しかけるシーンもあった。

最終更新:2/9(金) 7:40
スポーツ報知