ここから本文です

【楽天】ドラ2・岩見、病み上がり15発…5発は場外へ

2/9(金) 7:04配信

スポーツ報知

 発熱で出遅れていた楽天のドラフト2位ルーキー・岩見雅紀外野手(23)=慶大=が8日、沖縄・久米島の2軍で全体練習に合流した。プロ入り初の屋外フリー打撃を行い、62スイングで15本のサク越えを披露。うち5本が場外と、病み上がりとは思えない飛距離を見せつけた。

 高く高く舞い上がった打球が、次々とフェンスを越えた。バックスクリーン越えなど5本の場外弾を含む、15本のサク越え。それでも「納得のいくスイングはほとんどできなかった。体の動きとイメージにずれがある。しっかり修正していきたい」と控えめに語った。

 1月30日にチーム便で久米島入りしたものの、同31日は発熱のため宿舎で静養。1、2日の練習も休むと、ようやく3日から2軍で練習を再開し、別メニューで調整していた。「ゆっくり戻させてもらったので、スムーズに練習できました。体力はもともとない。バテることは得意なんで」と冗談を飛ばす余裕も戻ってきた。

 池山2軍監督も「パワーあふれるバッター。初日の緊張感の中であれだけ角度のある打球を打てれば、まずまず」と評価した。今後は1軍の金武キャンプ(13~23日)には合流せず、21日から宮崎県内で行われる2軍の練習試合に出場予定。結果次第では、2月下旬に1軍合流となりそうだ。

最終更新:2/11(日) 18:32
スポーツ報知