ここから本文です

【楽天】小学生対象の駅伝大会を初開催へ

2/9(金) 19:56配信

スポーツ報知

 楽天は9日、11日に本拠地の楽天生命パーク宮城、隣接する弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)にて、小学生を対象にした「楽天イーグルス 駅伝大会 supported by三井不動産リアルティ東北」を初開催することを発表した。

 「楽天イーグルス 駅伝大会」は、楽天野球団と仙台市スポーツ振興事業団の共同事業として、「子供たちに、競技を通じてチームワークの大切さ、体力の向上、競争心、チームスポーツの楽しさを知ってもらいたい」という願いのもと第1回の開催を迎えることになった。大会のアンバサダーとして、楽天の牧野塁アカデミーコーチ、鉄平アカデミーコーチも参加する。詳細は以下の通り。

 ・開催日 2018年2月11日 ※雨天決行

 ・会場 楽天生命パーク宮城、弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場) 

 ・コース 弘進ゴムアスリートパーク仙台→楽天生命パーク宮城外周→楽天生命パーク宮城内→楽天生命パーク宮城外周→弘進ゴムアスリートパーク仙台 ※コース変更の可能性あり

 ・主催 楽天野球団 

 ・共催 仙台市スポーツ振興事業団、仙台市陸上競技場

 ・協賛 三井不動産リアルティ東北

 ・協力 仙台市少年野球連盟 

 ・大会ルール 1チーム9人(補欠2人)でチームを結成。1周約2キロのコース合計9周をタスキの受け渡しによる駅伝。午前8時から各学年によるマラソンも開催する。

 ・参加資格 小学生(1~6年生) ※現在野球チーム又は野球スクールに所属していること 

最終更新:2/12(月) 15:50
スポーツ報知