ここから本文です

山陽特殊製鋼、5000円ベース値上げ

2/9(金) 13:17配信

日刊産業新聞

 山陽特殊製鋼は、2月契約分からステンレス棒鋼と工具鋼を除く全鋼種で販売価格をトン5000円引き上げる。電極や耐火物など副資材の高騰や輸送コスト高、合金価格の上昇などを受け、鉄スクラップサーチャージを運用する需要家も含めた全顧客を対象にベース価格の引き上げを行う。2016年12月契約分からの累計値上げ幅は2万5000円。ステンレス棒鋼についても、ニッケルやモリブデンの価格上昇を反映し、2月契約分から現行比10%の値上げを実施する。

最終更新:2/13(火) 16:31
日刊産業新聞