ここから本文です

ブルーシール 愛され70年 年間キャンペーン実施

2/10(土) 5:04配信

琉球新報

 フォーモストブルーシール(浦添市、水田正明社長)は9日、創立70周年を迎えた。浦添市牧港の本社で会見した水田社長は同日からの創業祭を皮切りに、1年を通してさまざまなキャンペーンを行うほか、3月3日には福岡市に直営店を出店すると発表した。

 10~12日は直営店でアイスやソフトクリームを購入すると、アイス無料券が先着100人にプレゼントされる。3月にはチョコミントアイスをココアビスケットで挟み、1ドル札をモチーフにしたパッケージに包まれた「サンフランシスコミントサンド」が9月までの期間限定で復刻販売される。

 水田社長は「次世代の子どもたちを中心に、沖縄に愛され貢献される企業として成長していきたい」と意気込んだ。

琉球新報社

最終更新:2/10(土) 10:39
琉球新報