ここから本文です

スマイルジャパン大沢主将 26歳誕生日に走り勝つ「次につなげたい」

2/10(土) 10:43配信

スポニチアネックス

 ◇平昌冬季五輪 女子アイスホッケー1次リーグ 日本―スウェーデン(2018年2月10日)

 さあ、五輪初笑顔&バースデー勝利だ。アイスホッケー女子日本代表「スマイルジャパン」が、10日にスウェーデンとの1次リーグ初戦を迎える。FW大沢ちほ主将は、2月10日が26歳の誕生日。9日は会場で練習し「運動量を多くしてアグレッシブにできれば」と、走り勝つことを誓った。勝利こそが何よりのプレゼントとあって、「誕生日は関係なく、しっかり勝って次につなげたい」と個人的な思いは封印した。約1時間汗を流した。

 この日、チームは実戦形式で激しさを見せた。GK藤本那菜は「4年前に五輪を体験した人が多い。ちゃんと地に足が着いて練習している」と仕上がりに自信を持つ。過去2大会の戦績は10戦全敗。負の歴史に終止符を打つ時が来た。