ここから本文です

長嶋さん 総監督でベンチに「野球というのは良い感じだな 気分も良かった」

2/10(土) 18:40配信

スポニチアネックス

 巨人とホークスのOB戦が10日、宮崎市のサンマリン球場で行われ、巨人が11―3で勝利した。

 雨で開始が1時間遅れる中で始まった一戦は3回、ホークスは秋山幸二前ソフトバンク監督の左前適時打で1点を先制。その裏に巨人が同点に追いつくと、なおも1死満塁で堂上剛裕氏(現巨人スカウト)の満塁本塁打で勝ち越した。その後も着実に加点。総監督を務めた巨人の長嶋茂雄終身名誉監督は「しばらくぶりにベンチに入って、選手の元気な姿を見ていると、野球というのは良い感じだな。気分も良かった」と笑顔を見せた。

 巨人の臨時コーチとしてキャンプに参加する、松井秀喜氏は2安打。4回にはあと一歩で本塁打という大きな右飛を放った。高橋由伸監督も適時打を放つなど2安打。長嶋氏は「松井は良い打球を打ちますね。高橋監督が野球らしく、一生懸命最後までやっていた」と、教え子の奮闘に目を細めた。