ここから本文です

のん、バレンタインは「すごくお世話になっている」片渕須直監督に

2/10(土) 15:56配信

スポーツ報知

 女優・のん(24)が10日、千葉・幕張メッセでKONAMI「クイズマジックアカデミー ロストファンタリウム」配信記念ステージに登場した。

 司会者からバレンタインの思い出を聞かれると、「人生で1回きりですが、小3で好きな男の子にチョコを渡しました」と照れ笑い。手作りチョコだったようで「チョコを溶かして型に流し込んだものです」とし、「今思うとどうかなって思うけど、友達に好きな人を教えないと、はぶられるので、友達がみんな好きだったその男の子の名前を言った。でも、『好き』って言っていたら、どんどん好きになっていった」と甘酸っぱい思い出を告白した。今年のバレンタインの予定は未定としながら、「手作りチョコを作りたいですね」と宣言。渡したい相手は、のんが声優を務めた16年公開の映画「この世界の片隅に」の片渕須直監督(57)の名を挙げ、「すごくお世話になっているので」と感謝した。

 「クイズマジックアカデミー」シリーズは2003年にアーケードゲームとして登場。今回、モバイルゲームとして配信され、新キャラクターの識神メティスの声をのんが担当した。ゲームの声優初挑戦となり、「今までやってきた仕事の中で一番難しかった。やり直ししたいです」と話した。

最終更新:2/14(水) 2:34
スポーツ報知