ここから本文です

松崎しげる、「愛のメモリー」でカラオケ100点に挑戦も…

2/10(土) 17:58配信

スポーツ報知

 歌手の松崎しげる(68)が10日、大阪・心斎橋のアメリカ村で開催された「JOYSOUNDカラオケ採点バトル」にゲスト出演。1977年発売の大ヒット曲「愛のメモリー」を歌い、100点満点ゲットに挑んだ。

 発売35周年の2012年には、12曲すべて「愛のメモリー」のアルバムをリリースしたほど、歌い倒した代表曲。「風邪を引いても声は変わらない」という自慢ののどで熱唱し、雨傘を差して立ち止まる通行人を魅了したが、採点は中途半端な「84・763点」。松崎は「『愛のメモリー』はいつも90点以上、出ないんだよな」と、日焼けして真っ黒な顔で苦笑いした。

 機械が表示した総評は「惜しい事に音程がすこし安定していないようです。『音程強化モード』で、苦手な部分を繰り返し練習しましょう」。100点の内、30点分ある「安定感」は22・539点だった。

 松崎は歌唱後、「機械に左右されてしまった感じ。いつもはもっと自由に歌っているからね。でも、初心に戻れた」とサバサバ。「(『愛のメモリー』を)40年以上歌ってきて、変化しているから。自分では進化だと思う」と、プロとしてのプライドをアピールしながら、カラオケファンに「アマチュアが練習するには最高の機械。練習を重ねて、いい意味で崩していくのがいいですね」と歌の上達法を指南した。

最終更新:2/12(月) 18:12
スポーツ報知