ここから本文です

乱高下の米国株式市場、反発して取引終了(9日)

2/10(土) 7:46配信

ロイター

2月9日金曜日ー米国株式市場は主要3指数がそろって約1%上昇して終了した。今週は株式相場は大きく揺れ動いたが、この日は、反発して取引を終了した。週足ではダウ平均とS&P500種は5.2%の下落、ナスダックは5.1%安。ロイターの我謝京子がニューヨークからレポート。

最終更新:2/10(土) 7:46
ロイター