ここから本文です

広島直送のカキで復興支援 阿蘇市門前町商店街

2/11(日) 13:36配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

阿蘇市の門前町商店街では、広島県から直送されたカキが味わえる復興支援の「カキ祭り」が行われています。
これは阿蘇市で熊本地震の復旧工事を行っている広島県江田島市の建設会社が、企画したものです。直送された江田島産のカキは全国2位の生産量を誇ります。
門前町商店街では炭火で焼いた身の大きな焼きガキや生ガキのむき身が、通常の半額以下の値段で販売され、訪れた人たちが本場の味を楽しんでいました。
「おいしい、さすがやっぱり本場」「きょうは腹いっぱい食べて帰る」(来客)
「阿蘇の地でかきを振る舞わせてもらって、災害復興という形で恩返しさせていただけたらという気持ちで来させてもらっています」(かき祭りを企画した三興建設 越智俊之さん)
この「カキ祭り」は、11日午後3時まで開かれています。

RKK熊本放送

最終更新:2/11(日) 13:36
RKK熊本放送