ここから本文です

柳川のひな祭り「さげもんめぐり」はじまる 子供たちが山車で市内をパレード 4月3日まで 福岡県

2/11(日) 18:20配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

福岡県の水郷・柳川で、子供の健やかな成長を願うひな祭り「さげもんめぐり」がはじまり、色鮮やかなつるし飾りが訪れた人を楽しませています。

華やかな稚児衣装や冠を身にまとった子どもたち。

祭り初日の11日は、福岡県柳川市の日吉神社でおひな様始祭が開かれ、祭り期間中の安全と子どもたちの健やかな成長が祈願されました。

「さげもん」は、着物の端切れなどで作ったつるし飾りのことで、柳川地方では江戸時代の終わりごろから、庶民の間で高価な「ひな人形」の代わりに飾る習慣が生まれたといわれています。

祈願を終えた子どもたちは、さげもんが飾られた山車に乗ってパレードを行い、沿道に集まった人たちを楽しませていました。

【見物客】
「初めてパレードを見たんですけど、小さい子がかわいいなと思って」

【見物客】
「雅というか、きれいで良かったと思います」

さげもんめぐりは4月3日まで行われ、15万人以上の人出が見込まれています。

テレビ西日本

最終更新:2/11(日) 18:20
TNCテレビ西日本