ここから本文です

パラアイスホッケ―日本代表が体験会

2/11(日) 19:23配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

パラアイスホッケーの日本代表チームが熊本市で競技の体験会を開きました。
これは来月開幕する平昌パラリンピックに向けてアクアドームくまもとで強化合宿を行っているパラアイスホッケーの日本代表チームが、競技の魅力を知って欲しいと開いたものです。
パラアイスホッケーはスレッジと呼ばれる金属の歯が2枚ついたソリに乗り、2本のスティックを使って円盤型のパックをゴールに入れ点数を競います。
11日の体験会にはおよそ20人が参加し、選手たちと一緒にプレーを楽しみました。
「姿勢を維持するのが難しい転んでしまうと起き上がるのがとても大変。見るのやるのは大違い」(参加者)
代表チームの強化合宿は12日まで行われます。

RKK熊本放送

最終更新:2/11(日) 19:30
RKK熊本放送