ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

キャデラック XT5…SUVは新世代に[詳細画像]

2/11(日) 19:00配信

レスポンス

キャデラック『XT5クロスオーバー』は、『SRXクロスオーバー』の後継モデルとして2017年にデビューしたミドルサイズラグジュアリーSUVだ。

[関連写真]

キャデラックでは、今後提供していくクロスオーバーモデルに「XT」という名前が冠されるが、このXT5が最初のXTを名乗るモデルであり、キャデラックが今、持つ革新技術が結集されているという。

新開発されたボディーフレームには超高張力鋼を多用したレーザー溶接と特許を持つ軽量構造用接着剤の組み合わせにより、先代にあたるSRXと比べて90kg軽量化されるとともに高剛性を両立している。

エンジンには、新世代の3.6リットルV型6気筒エンジンを搭載。最高出力314ps、最大トルク368Nmの性能を発揮する。さらに、運転状況に応じて6気筒のうち2気筒を休止させ4気筒で運用するアクティブフューエルマネジメントを搭載し、燃費の改善と環境負荷低減を図っている。

トランスミッションには新型の8速オートマチックトランスミッションが搭載され、キャデラックで初めてとなるシフトバイワイヤーシステムである電子制御シフターが採用されている。

AWDシステムにはモードセレクト機能付ツインクラッチ機構を採用している。この機構は駆動トルクの最大100%をフロントアクスルまたはリアアクスルに伝達することができ、さらに電子制御リアディファレンシャルによりリアアクスルに伝達される駆動トルクの100%までを左右いずれかのホイールに配分することも可能だ。

価格はラグジュアリーで668万5200円。プラチナム754万9200円となっている。

《レスポンス 平川 亮》

最終更新:2/11(日) 19:00
レスポンス