ここから本文です

パートナーオブスターズが新サービス ウェブで学生と企業つなぐ

2/12(月) 7:15配信

SankeiBiz

 ベンチャー企業を対象に企業ブランディングや広報・PRサービスを展開するパートナーオブスターズ(東京都千代田区)は、2013年6月から運営している学生向けウェブメディアに新サービスを追加、学生と企業をつなぐ参加型メディア「ビズキャンプラス」としてリニューアルオープンした。

 インターンシップ(就業体験)について、サイト運営に参加する大学生から「1、2年生から参加できるものが少ない」「1社しか経験できず、企業研究が十分にできない」といった意見が多く聞かれたため、新サービス「ビズキャンシップ」を開始。企業が持つ課題を案件化し、それに対して学生が提案する。委託した企業に受け入れられれば対価が支払われるため、学生はビジネスを経験しながら複数の企業について知ることができる。

 企業側はインターンシップのための専任スタッフを置く必要がなく、コストを下げると同時に成長志向の高い学生にアプローチできる。企業が支払うプロジェクト委託料は1案件当たり30万円(税別)からに設定した。

 また、学生の起業をサポートするコンテンツ「起業Q&A」を追加。起業を目指す学生の悩みに現役の経営者やベンチャー企業支援者が回答する。これにより実践的な経験を積んだ即戦力の新卒生や学生起業家が増えることが期待できる。

最終更新:2/12(月) 8:07
SankeiBiz