ここから本文です

京都市が2連覇、京田辺市2位 市町村対抗駅伝

2/11(日) 22:46配信

京都新聞

 京都府民総体の市町村対抗駅伝が11日、福知山市三段池公園を発着する男女混合8区間36・309キロで、オープン参加2チームを含む21チームが出場した。京都市が1時間54分22秒で2連覇を果たした。京都市の優勝は12度目。2位は京田辺市、3位は亀岡市だった。
 昨年は降雪により中止となったため、2年ぶりの開催となった。
 京都市は2区の長谷川詩乃(桂高)が先頭に立つと、後続もリードを広げ、2位と3分15秒差で圧勝した。京田辺市のアンカー中西健(NTT西日本)は21分7秒で区間新記録だった。

最終更新:2/11(日) 22:46
京都新聞