ここから本文です

<五輪フィギュア>宮原伸びず、日本5位 団体

2/11(日) 20:40配信

毎日新聞

 フィギュアスケート団体は3種目があり、上位5チームで争われたフリーのペアで日本は須崎海羽、木原龍一組(木下グループ)が97.67点で5位に終わり、12日の男女、アイスダンスのフリー3種目を残し、順位点合計32点で5位。首位は45点のカナダ。

 日本はアイスダンス・ショートダンス(SD)の村元哉中、クリス・リード組(木下グループ)が62.15点で5位、女子ショートプログラム(SP)の宮原知子(関大)は68.95点で4位に入り、前半は10チーム中4位でフリーに進んだ。女子SPではOAR(ロシアからの五輪選手)で世界選手権2連覇中のエフゲニア・メドベージェワが81.06点をマークし自身の持つ世界歴代最高得点を塗り替えた。12日のフリーで日本は女子が坂本花織(シスメックス)、男子は田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)が出場すると発表された。

最終更新:2/11(日) 21:37
毎日新聞