ここから本文です

宮原知子、団体女子SPへ公式練習…「SAYURI」衣装で万全仕上がりアピール

2/11(日) 8:11配信

スポーツ報知

 フィギュアスケート団体の女子ショートプログラム(SP)に出場する宮原知子(19)=関大=は11日、試合前のメインリンクで約25分間、公式練習を行った。SP「SAYURI」のピンク色の衣装を身にまとい、登場。曲かけでは冒頭の連続3回転ジャンプと、演技後半の2本のジャンプを全て着氷させ、万全な仕上がりを見せた。練習後は、報道陣に笑顔を向けて会釈。約4時間後に控える本番に向けて、リラックスしている様子だった。

 団体は9日に開幕し、男子SPで宇野昌磨が圧巻の100点超で首位。ペアSPは須崎海羽、木原龍一組が8位。順位点の合計13点とした日本は3位に付けている。現在の1位はカナダ、2位はアメリカ。

最終更新:2/13(火) 10:55
スポーツ報知