ここから本文です

<五輪複合>渡部暁ら公式練習 飛躍「まあまあ」

2/11(日) 23:43配信

毎日新聞

 ノルディックスキー複合は11日、アルペンシア・ジャンプセンターで個人ノーマルヒル(ヒルサイズ=HS109メートル)の公式練習を行い、日本勢初の個人金メダルを狙う渡部暁斗(北野建設)は2回飛んでそれぞれ全体の10位、5位の得点だった。山元豪(ダイチ)が2位と4位、渡部善斗(北野建設)は13位と6位にまとめた。

 ワールドカップ(W杯)個人総合首位で五輪を迎えた渡部暁は、風が目まぐるしく変わる中で飛び「まあまあのジャンプ。本当は気持ち良く1、2番で終えたかったが、しっかり自分のジャンプをすれば上位でスタートできる」と淡々と話した。

 今季波に乗れていないドイツ勢が飛距離を伸ばし、2回目はW杯個人総合4位のリースレ、1回目は同5位のルゼックが1位の得点。総合2位のシュミット(ノルウェー)は参加しなかった。【江連能弘】

最終更新:2/12(月) 0:52
毎日新聞