ここから本文です

栃ノ心が初優勝=大相撲トーナメント

2/11(日) 18:33配信

時事通信

 日本大相撲トーナメントは11日、東京・両国国技館で行われ、幕内は大相撲初場所を制した栃ノ心が決勝で玉鷲を寄り切って初優勝を果たし、優勝賞金250万円を獲得した。平幕力士の優勝は2014年大会の碧山以来、4年ぶり。

 白鵬は3回戦で栃ノ心に敗れた。高安は準決勝で玉鷲に敗れ、豪栄道は3回戦で敗退した。十両は大翔鵬が優勝した。 

最終更新:2/11(日) 18:40
時事通信