ここから本文です

渡部暁、初練習「悪くない」=スキー複合〔五輪・ノルディック複合〕

2/11(日) 19:54配信

時事通信

 【平昌時事】金メダルの期待が掛かるノルディックスキー複合の渡部暁斗(北野建設)が11日、会場のアルペンシア・ジャンプセンターで平昌入り後初めてのジャンプ練習を行った。14日の個人ノーマルヒル(HS109メートル、K点98メートル)に向けて92.5メートルと105.5メートルを飛び、それぞれ得点は10位と5位。「内容自体はそんなに悪くない。きょうはまあまあくらいのジャンプ」と振り返った。 
 ジャンプ台の形状については、渡部暁の地元の長野・白馬より「飛びやすい」と好感触を口にする。会場の風に関しては「全く読めない」と当たり外れの大きさを実感した様子だったが、「しっかり自分のジャンプをすれば、上位で(距離を)スタートできると思う」。飛躍でリードを奪う展開に自信を見せた。

最終更新:2/11(日) 19:59
時事通信