ここから本文です

相撲協会、貴親方の指摘に反論=「危機管理委報告の通り」

2/11(日) 21:38配信

時事通信

 大相撲の元横綱日馬富士の傷害事件で、日本相撲協会が発表した調査結果には事実と異なる部分があると貴乃花親方(元横綱)が一部報道機関に指摘したことを受け、同協会は11日、「危機管理委員会が認定した事実と齟齬(そご)する指摘については事実と異なるものと考えている」とする報道機関向けの文書を発表した。

 貴乃花親方は7日に放送された民放テレビ番組の中で、被害者で弟子の貴ノ岩の証言と危機管理委の最終報告に隔たりがあるとの認識を示した。

 広報部副部長の芝田山親方(元横綱大乃国)は「一親方が協会と相反するようなことを言ったが、協会はきちっと調査し、発表した」と述べた。 

最終更新:2/11(日) 21:45
時事通信