ここから本文です

ロサリオ 初打席初球ホームラン!名刺代わりの「来日1号」

2/11(日) 13:29配信

スポニチアネックス

 猛虎期待の大砲がベールを脱いだ。阪神の新外国人、ウィリン・ロサリオ(28=韓国ハンファ)が11日、今キャンプ初の対外試合となった練習試合・DeNA戦(かりゆし宜野座)で初打席初球ホームランを放った。

 「4番・DH」で先発出場し、初回2死一塁の第1打席、飯塚の140キロをジャストミート。強烈な弾丸ライナーがあっという間に左翼芝生席に突き刺さった。ライバル球団との試合の前日には「対戦相手がどうというより、自分が万全の状態でできるように頑張りたい」と意気込みを口にしていたR砲。8日の練習で左翼場外へ推定170メートルの超特大弾を放つなど、ケタ違いのパワーに注目が集まっていた中、日本のファンへの名刺代わりの「来日1号」で期待に応えた。