ここから本文です

温泉地を美少女キャラクター化「温泉むすめ」がトークイベント

2/11(日) 18:45配信

スポーツ報知

 日本全国の温泉地を美少女キャラクター化し、展開するクロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」のトークイベント「YUKEMURI FESTA Vol.10」が11日、東京・羽田空港の「TIAT SKY HALL(ティアットスカイホール)」で行われた

 メインユニット「SPRiNGS(スプリングス)」のメンバーを演じる声優の高田憂希(草津結衣奈役)、日岡なつみ(登別綾瀬役)、和多田美咲(奏・バーデン・由布院役)に加え、ゲストとして本渡楓(熱海初夏役)、大空直美(あしずり星役)、岡咲美保(湯郷未彩役)が参加。温泉むすめにちなんだクイズ対決や、イベント限定ミニドラマ「みみぼか温泉物語」の生披露など、“聞きどころ”満載のトークでファンを魅了した。

 プレゼントコーナーでは、草津白根山の噴火の影響で観光産業にダメージを受けた草津温泉の宿泊施設などで利用できる「くさつ温泉感謝券」をプレゼント。同温泉のキャラクターを担当する高田は「草津温泉自体は(噴火の)影響もないので、是非、皆さんには遊びに行っていただけたら」とステージから呼びかけた。温泉むすめのイベントに初参加の岡咲は「最初の方は緊張していたんですけど、(ファンの)皆さんにすごく温かくしていただいて楽しかったです」と笑顔でファンに感謝した。

 同イベントは毎回、アニメイトタイムズのWEBラジオ「みみぽか!!」の公開録音を兼ねており、順次配信中(毎週月曜更新)。温泉むすめはゲームやアニメ、漫画、小説、担当声優によるライブなど、さまざまなメディアを横断し、温泉地を含めた地域一帯を盛り上げようとする地方活性プロジェクト。海外展開も視野に、「YUKEMURI FESTA」は毎回、「日本の玄関」羽田空港国際線ターミナルの同ホールで開催されている。次回は3月11日に「SPECIAL YUKEMURI FESTA in 別府」と銘打ち、大分・別府温泉で行われる。

最終更新:2/14(水) 21:37
スポーツ報知