ここから本文です

巨人・野上、ミスターと「緊張」の初対面「1年間ローテを守ってけがなく2桁勝てるように」

2/11(日) 18:13配信

サンケイスポーツ

 巨人・野上亮磨投手(30)が11日、宮崎春季キャンプでブルペン入り。後ろで見守った長嶋茂雄氏(81)=巨人終身名誉監督=と初対面し、「頑張ってくれよ」とエールをもらった。

 「緊張しました。違う空気が流れていました。なので、キャッチャーだけを見ていました。握手できたことはうれしい。恐れ多いです」

 この日はブルペンで76球。直球だけでなく、チェンジアップやカーブなどを織り交ぜて、順調な調整ぶりを見せた。第2クール途中までは右打者の外角直球を中心に投げるなどしてきたが、すでに変化球も交ぜて、実戦に向けて状態は上がってきている様子だ。

 「個人的には1年間ローテを守って、けがなく2桁勝てるようにやりたい」

 新戦力が長嶋氏のエールを受け、チームに貢献する。