ここから本文です

【みんなの反省会】まだまだ完成されていないオウケンムーン

2/11(日) 20:10配信

サンケイスポーツ

デスク 11日の東京メイン・共同通信杯はグレイルが7着に終わりました。その直前に行われた京都メインの京都記念では、昨年のダービー馬レイデオロが3着。東西の重賞で1番人気馬が敗れる波乱が起きたわけですが、今回の反省会は共同通信杯を取り上げます。

西山茂樹TM 私が出ますよ。

デスク 西山TM、お願いします。まずは勝ち馬オウケンムーンから。6番人気でしたが、内の3~5番手につけて力強く抜け出しましたね。

西山TM きょうは外が伸びない馬場で、内めをうまく立ち回れたのが大きいですね。シャドーロールを着けている馬です。頭の位置が高いフォームで、直線は遊ぶというか、手を抜くところもありながら、あれだけ走れるんですからね。

デスク 馬体重は10キロ減でした。

西山TM まったく気にならなかったですね。

デスク 共同通信杯を迎えるまでの3戦は、すべて上がり3ハロンがメンバー最速。末脚が確かです。

西山TM しっかりしています。走り方を見ると、まだまだ完成されていません。それでも今回のような脚を使えるんですよね。

デスク 菊花賞馬オウケンブルースリの産駒です。国枝栄調教師は以前から、共同通信杯について『試金石』だとおっしゃっていたようですが、勝ったことでクラシックへ向けて視界は良好といっていいですか。

西山TM いいんじゃないですか。まだまだ体は成長していきそうで、たくましさが出るでしょう。いい馬です。

デスク 2着は道中で中団にいた3番人気のサトノソルタス。キャリア1戦でした。

西山TM 休み明けで、速い上がりの決着となりましたけど、直線で一旦離されながらも(盛り返して)3/4馬身差まで詰めてきました。能力が高いですね。

デスク 3着は10番人気のエイムアンドエンド。2番手から粘りました。

西山TM コーナー4つの競馬より広いコースの方が向きます。若いところを見せながらも、2番手でしっかりレースを進めましたし、ミナリク騎手もうまくもたせたと思います。上手な騎手ですね。

デスク 1番人気グレイルの敗因が気になります。長距離輸送も左回りも初めてでした。

西山TM (これまでの)京都の2戦は、道悪(新馬戦)とどスロー(超スロー、京都2歳S)。今回はそこそこ(ペースが)流れました。ただ、スタート後に内側から接触されて力みがありましたし、勝負どころでステイフーリッシュに外からかぶせられて、自分のリズムで走れませんでした。それにしても伸びなかったですね。

デスク そのステイフーリッシュは2番人気で10着。

西山TM 体がギリギリ。見た瞬間にアウトだと思いました。

デスク マイナス12キロでしたね。

西山TM レース前に終わっていました。それにスタートの際に(グレイルと同様に)ぶつけられて力んでいましたし、外々を回りました。外は伸びないのに…。悪いところが出ました。

デスク 西山TMの本命馬でしたが…。

西山TM あれ(馬体減の姿)を見たら、申し訳ないという気持ちになりました。

デスク それでもホープフルSの3着馬ですから、巻き返しはありますか。

西山TM また体を戻せたら…。ホープフルSで能力の高いことはわかっていますからね。

デスク 巻き返しに期待しましょう。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ