ここから本文です

近野さん(岳陽中)ら表彰 「ざぶん賞」福島地区

2/11(日) 9:51配信

福島民報

 「水」をテーマにした創作文を通して命や自然、環境の大切さを考える「ざぶん賞」の福島地区表彰式は10日、福島県福島市のアオウゼで行われた。ざぶん文化賞・県教育長賞に輝いた近野帆乃香さん(岳陽中3年)らをたたえた。
 ゆめ・ざぶん賞福島実行委員会の主催、福島民報社などの後援。荒由利子福島実行委員長があいさつ。本間千枝子全国副選考委員長らが入賞者に表彰状を手渡した。受賞者を代表し、近野さんが作品「水がくれた祖父の笑顔」を朗読した。
 名字研究家の高信幸男さんが「楽しい名字のお話」と題して講演した。入賞作品のパネルは11日午後3時までアオウゼに展示している。

福島民報社

最終更新:2/11(日) 12:26
福島民報