ここから本文です

でんぱ組・古川未鈴、2年後の東京五輪開会式へ胸躍らせる「演出気になる」

2/11(日) 18:13配信

MusicVoice

 でんぱ組.incの古川未鈴、藤咲彩音が11日、東京・吉祥寺でおこなわれた『東京 2020 ライブサイト in 2018』に登場。2020年に開催される東京五輪・パラ五輪への思いなどを語った。

【写真】イベントの様子

 『東京 2020 ライブサイト in 2018』は、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と東京都が『東京2020大会』の盛り上げを目指して、平昌2018オリンピック・パラリンピック冬季競技大会期間中に実施するイベント。

 この日は都立井の頭恩賜公園の西園に特設会場が設けられ、TOKYO FMの公開収録として『でんぱch.? ~TOKYO DEMPA INTERNATIONAL~』にてパーソナリティを務めるでんぱ組.incの古川、藤咲と『木村カエラ cosmic☆radio』を担当する木村が、それぞれおこなわれた公開収録に登場、会場を盛り上げた。

 平昌2018オリンピック・パラリンピック冬季競技大会の開会式がおこなわれた一昨日、石垣島にいたというでんぱ組.incの面々。古川らは開会式の日本選手団の様子を休憩時間にホテルのテレビで見ていたことを明かしながら「この興奮が日本にやってくるということで…」と古川が切り出すと、藤咲は「海外のアスリートさんが日本に来て競技をされるのも楽しみなんですけど、私的には開会式の真ん中の輪っかで踊っている人たちがすごく嬉しかったというか、興奮した」と言葉を挟み、嬉しそうに踊り始める。その姿を見て古川は「ラジオなので、喋ってもらってもいいですか?」と突っ込みを入れ、会場を沸かせる。

 一方で古川は「開会式、日本で2020年にやるときはどんな演出になるのか、すごく気になるところではありますね。2年後のオリンピック・パラリンピックを、是非皆さんで盛り上げていきましょう!」と自身も楽しみにしていることを明かしながら、イベントをアピールする。

 また、番組に寄せられたメッセージでは、マラソン大会のサポーターを務めたり、自身も一年に一度はフルマラソンの大会に出場もしているというマラソン好きの藤咲の影響で、走ることをはじめたというリスナーからの声が到着。そんな藤咲に対して「ピーちゃんも、(オリンピックに)出たら? 頑張ったらもしかしたら…」なとど声を掛けると、藤咲は「2年後ですよ!? 無理無理!」と少しあわてるように返答、笑いを誘っていた。【取材・撮影=桂 伸也】

最終更新:2/11(日) 21:13
MusicVoice