ここから本文です

吉田羊のパティシエに私服姿…『ラブ×ドック』オフショットが到着

2/11(日) 18:00配信

クランクイン!

 吉田羊の単独初主演となる映画『ラブ×ドック』から、撮影現場での吉田の様子を捉えたオフショットが到着した。

【写真】『ラブ×ドック』オフショットギャラリー


 本作は、遺伝子レベルで恋愛を操作するクリニック「ラブ×ドック」を舞台に、仕事は完璧だが恋愛は失敗続きの剛田飛鳥(吉田)が、恋に仕事に奮闘する姿を描くラブ・コメディ。本作で初監督を務める鈴木おさむによる完全オリジナル作品となる。

 撮影前、「鈴木おさむ監督が料理する吉田羊が我ながら非常に楽しみ」と新境地への期待を語った吉田。今回到着したオフショットでは、真剣な眼差しでスイーツ作りのレクチャーを受けるパティシエ姿、アラフォー女子・飛鳥の私生活が垣間見える私服姿など、様々な表情を浮かべる吉田の姿が捉えられている。

 3枚目の写真では、演出する鈴木監督と笑顔で意見を交わしている様子が写されており、充実した撮影の日々を送っている雰囲気がうかがえるショットとなっている。
 
 “大人のためのラブコメ”に挑む吉田は、「不器用な《飛鳥》の、恋のドキドキ、チクチクを精一杯お届け出来るよう頑張ります」と意気込みを見せている。

 映画『ラブ×ドック』は2019年全国公開。

最終更新:2/11(日) 18:00
クランクイン!