ここから本文です

ユーベ7連覇を防げるか…ナポリは3位ラツィオを4発撃破、リーグ戦8連勝で首位走る

2/11(日) 21:00配信

ゲキサカ

 セリエAは10日に第24節を行い、首位ナポリはホームで3位ラツィオと対戦し、4-1で勝利した。先制を許したナポリだが、逆転に成功してリーグ戦8連勝。昨季までで6連覇を達成している絶対王者ユベントスと勝ち点1差をつけて首位キープに成功している。

 開始早々に先制を許したナポリだが、その得点力は陰りを見せない。前半43分、ナポリの中盤を支えるMFジョルジーニョが絶妙な浮き球パスを最前線に放つと、反応したFWホセ・カジェホンが最終ラインを抜け出してPA内に進入。相手GKとの1対1から冷静にゴールを決め、前半で追いついてみせた。

 ナポリは後半9分にカジェホンのクロスからオウンゴールを誘発し逆転に成功。同11分にはDFマリオ・ルイの放ったシュートがMFピオトル・ジエリンスキに当たって弾道が変化し、相手GKの逆を突いてそのままゴールに吸い込まれた。ナポリは同28分、ジエリンスキがPA左からチップキックでゴール前にパスを出すと、走り込んだFWドリース・メルテンスがワンタッチで相手GKの虚を突いてゴールに流し込んだ。

 メルテンスの4試合連続弾となるダメ押しの4点目で、ナポリは4-1と勝利を収めた。強力攻撃陣を持つ3位ラツィオ相手に逆転に成功してリーグ戦8連勝。マウリツィオ・サッリ監督の戦術が浸透してひとつの完成形を見せるナポリだが、すぐ後ろからは前人未踏の7連覇を狙うユベントスが勝ち点1差で追いかけている。直接対決は4月となるものの、そこまでの間にどちらかが優勝戦線から脱落となるか。欧州5大リーグで今季一番熱い優勝争いから目が離せない。

最終更新:2/11(日) 21:01
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合