ここから本文です

五輪=女子モーグル決勝、村田は1回目で敗退

2/12(月) 9:58配信

ロイター

[平昌(韓国) 11日 ロイター] - 平昌冬季五輪は11日、フリースタイルスキーの女子モーグル決勝を行い、村田愛里咲は決勝1回目で敗退した。

村田は70.77点の18位に終わり、上位12位までが出られる2回目に進めなかった。

村田はテレビ局のインタビューで「最後まで通せて自分の滑りができたので良かった」と振り返った。

19歳のペリーヌ・ラフォン(フランス)は6人で競った3回目で78.65点を記録し、ソチ五輪金メダルのジュスティーヌ・デュフールラポワント(カナダ)を0.09点上回って優勝。3位にはユリア・ガリシェワ(カザフスタン)が入った。

最終更新:2/12(月) 9:58
ロイター