ここから本文です

<北海道>留萌・石狩北部 暴風雪に警戒 札幌は厳しい寒さ

2/12(月) 11:51配信

HTB北海道テレビ放送

HTB北海道テレビ

 道内は、日本海側を中心に暴風雪警報が出るなど、荒れた天気となっています。一方、札幌では11日とは一変、厳しい寒さが戻っています。
 強い冬型の気圧配置の影響で、日本海側を中心に猛吹雪となっていて留萌では最大瞬間風速22.2メートルを観測しています。この影響で留萌線や宗谷線など17本が運休しています。一方、最終日のさっぽろ雪まつり会場では週末に気温が上がり、7つの雪像などが壊れるなどしましたが一転、12日は上空に強い寒気が流れ込み、厳しい冷え込みとなっています。札幌の予想最高気温はマイナス6度とこの冬、最も気温が上がらない一日になりそうです。

HTB北海道テレビ