ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

メガピクセルカメラ搭載で世界最小のiモードケータイ「premini-II」(懐かしのケータイ)

2/12(月) 10:05配信

ITmedia Mobile

 思い出のケータイを振り返る連載。今回紹介するのは、NTTドコモのソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ(現・ソニーモバイルコミュニケーションズ)製ケータイ「premini-II」(mova SO506i)です。

【特徴的なテンキー回り】

 premini-IIは、コンパクトなストレート端末「premini」シリーズの第3弾。130万画素カメラ搭載のiモードケータイとして世界最小を実現しました。

 それまではエントリーモデルとして「mova 21xi」シリーズとして登場したpreminiシリーズでしたが、今回はハイエンドな「mova 50xi」シリーズに位置付けられ、メガピクセルカメラやQVGA液晶、メモリースティック Duoスロットを新たに搭載。iアプリにも対応しました。

 高機能化に伴いサイズアップしましたが、ダイヤルキーを配置するスペースはより広くとれるようになり、階段状に配置する「スロープキー」から、細いボタンを上下の間隔をあけて配置する「スレンダーキー」に変更されています。

(機材協力:携帯市場)

「premini-II」(mova SO506i)の主な仕様

・発売日:2005年2月10日
・キャリア:NTTドコモ
・メーカー:ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ
・サイズ:約46(幅)×105(高さ)×19.4(奥行き)mm
・重量:約97g
・メインディスプレイ:1.9型(240×320ピクセル)全透過型TFT液晶 26万2144色
・アウトカメラ:有効約130万画素CCD
・ボディーカラー:Black、Silver、Brown

最終更新:2/12(月) 10:05
ITmedia Mobile