ここから本文です

山口県強い寒気・あす昼まで大雪のおそれ

2/12(月) 20:01配信

tysテレビ山口

tysテレビ山口

山口県内は強い寒気に覆われ、けさは山間部だけでなく平野部でも雪が積もりました。今夜からあすの昼前にかけて大雪のおそれがあり、引き続き、積雪や路面の凍結などに注意が必要です。県内の上空1500メートルには氷点下9度の強い寒気が流れ込んでいて、けさは県内各地で雪が積もりました。積雪は多いときで山口市徳佐で26センチ、山口市で7センチ、柳井市で3センチが観測されています。最低気温は岩国市玖珂で氷点下4.7度、岩国市広瀬で氷点下4.4度、柳井と山口市徳佐で氷点下3.4度などと、16の観測地点のうち12か所で0度を下回りました。犬は大喜びでしたが、そのままにしておくとしもやけの原因にもなるそうです。中古バイクの販売店では開店を前に雪かきに追われていました。3連休最終日とあってか萩市の松陰神社には、雪が降りしきるなか、多くの観光客が訪れていました。下関地方気象台によりますとあすの朝にかけて雪の降り方が強まり、昼までは大雪のおそれがあります。あす午後6時までの24時間に降る雪の量は、多いところでは山地で30センチ、平地で10センチと予想されています。引き続き、積雪や路面の凍結などに注意が必要です。