ここから本文です

池尻大橋の納豆専門店が「チョコ×納豆」ドーナツ バレンタイン限定で /東京

2/12(月) 11:12配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 池尻大橋の「納豆工房せんだい屋」(世田谷区池尻3、TEL 03-5431-3935)で現在、バレンタイン期間限定商品「ベイクドなっとうドーナツ」を販売している。(三軒茶屋経済新聞)

ショコラ味にはハートの焼印入り

 同店を運営する「せんだい」(山梨県笛吹市)では、自社ブランドの納豆やオリジナルの「ベイクドなっとうドーナツ」を販売するほか、店外に「納豆自販機」を設置するなどユニークな商品展開を行っている。

 生地に納豆を練りこんだ「ベイクドなっとうドーナツ」は、おからドーナツからヒントを得て、構想から約3年間の試行錯誤を経て2009年に同店で初めて販売された。

 同社広報担当者は「納豆は好き嫌いが分かれるが、納豆菌は体に良いため、嫌いな方にも食べてもらえる納豆のスイーツ商品を作ろうと思った。油で揚げると納豆が焦げてしまうため、焼き上げてから1日置くことで納豆臭がほとんど消え、カステラのようなしっとりとした食感になる。納豆が苦手な方も知らずに食べたら納豆が入っていることは分からないはず」と話す。

 期間中、ハートの焼き印を押した「ベークドなっとうドーナツ」セットを販売する。価格は、2個入り(ショコラ、いちごチョコ)=380円、3個入り(ショコラ、いちごチョコ、チョコ)=680円。

 営業時間は11時~19時。2月14日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク