ここから本文です

交際4年で破局…マイケル・シーン&サラ・シルヴァーマン

2/12(月) 14:32配信

シネマトゥデイ

 米テレビドラマ「マスターズ・オブ・セックス」などで知られるコメディエンヌで女優のサラ・シルヴァーマンが、交際して4年になる俳優のマイケル・シーンと別れたことをTwitterで報告した。

ひげモジャのマイケル・シーン【写真】

 サラは、グウィネス・パルトローがクリス・マーティンと別れるときに使い、世間の首をかしげさせた言葉“Conscious Uncoupling”(意識的なカップル解消)を使ってツイート。「偉大なマイケル・シーンとわたしは、クリスマスにかけて意識的にカップルを解消しました」と報告した後、英文では「クリスマスをめぐって」とも読み取れる文面だったため、「いや、クリスマスをめぐって別れたんじゃないのよ。それでケンカをしたわけじゃないの。ケンカはなかった」とジョークでフォロー。「ただ、わたしたちは別々の国に住んでいるので大変になっちゃったの。みんなにちゃんと言っておけば、マイケルは元気?サラは元気?って聞かれなくて済むと思って」とつづっている。

 二人は「マスターズ・オブ・セックス」の共演で知り合い、2014年に交際をスタート。彼との交際を時折、おもしろおかしくインタビューなどで明かしていたサラは、「アクターズ・スタジオ・インタビュー」で司会のジェームズ・リプトンに「彼の存在は、わたしをすごく上品にしてくれるの。残念ながら、わたしは彼を自分のレベルまで引き下げてしまうんだけどね」と語ったこともあった。(澤田理沙)

最終更新:2/12(月) 14:32
シネマトゥデイ