ここから本文です

佐藤外務副大臣「微笑外交に制裁骨抜きの意図ある」

2/12(月) 7:55配信

産経新聞

 自民党の佐藤正久外務副大臣は11日のフジテレビ系「新報道2001」で、平昌五輪開幕に合わせて微笑外交を続ける北朝鮮に関し「今この瞬間も北朝鮮は核・ミサイル開発を継続している。(国際社会の)制裁を骨抜きにしようとする意図は当然ある」と警鐘を鳴らした。佐藤氏は平昌五輪について「北朝鮮が核・ミサイルの挑発行為を行っている中での五輪だ。どうしても政治的な側面はぬぐえない」と述べた。その上で「北朝鮮に対して圧力を緩めてはいけない。米韓合同演習もしっかり行うことが大事だ」と語った。

最終更新:2/12(月) 7:55
産経新聞