ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「公約達成自負」比屋根氏に笑顔 八重瀬町

2/12(月) 11:14配信

琉球新報

 【八重瀬】任期満了を迎えた比屋根方次八重瀬町長(79)の退任式が9日、八重瀬町役場で開かれた。比屋根氏は職員たちから花束や記念品を贈られ、あいさつで「今後は一町民として八重瀬町の発展に協力していきたい」と話した=写真。

 比屋根氏は町長を2期8年務めた。雇用の拡大につながる企業の誘致や小中学生の学力向上などに取り組んだ。比屋根氏は2期8年を振り返り「公約の90%以上は達成できたと自負している。これからも町の発展を支援していきたい」と述べた。

琉球新報社

最終更新:2/12(月) 11:14
琉球新報