ここから本文です

利上げは急がない=英中銀チーフエコノミスト

2/12(月) 12:57配信

ロイター

[ロンドン 11日 ロイター] - 英イングランド銀行(中央銀行)のチーフエコノミスト、アンディ・ホールデン氏は、同行はインフレに対処するため、再び政策金利を引き上げる必要がありそうだが、積極的には行わないとの見通しを示した。11日付の英紙ニューカッスル・クロニクルが伝えた。

それによると、同氏は「インフレ動向を注視しており、現在われわれの目標を上回っている」と述べた。利上げについては「急いでいない」とした。

同行は昨年11月、約10年ぶりに利上げに踏み切った。5月に25ベーシスポイントの追加利上げが行われる確率は、市場では約70%とみられている。

最終更新:2/12(月) 12:57
ロイター