ここから本文です

北朝鮮芸術団と共演のソヒョン(少女時代)、当日に大統領府からの連絡受けリハーサル無しでステージへ

2/12(月) 11:49配信

WoW!Korea

韓国ガールズグループ「少女時代」のソヒョンが、北朝鮮芸術団と共に感動のステージを披露し、話題を呼んだ。

ソヒョン(少女時代)のプロフィールと写真

 11日、国立劇場ヘオルム劇場で開催された北朝鮮芸術団「三池淵管弦楽団」のソウル公演に、白いワンピースに身を包んだソヒョンがサプライズ登場。北朝鮮芸術団の女性歌手と手をつなぎながら「また会いましょう」や南北統一の願いをこめた楽曲「われわれの願い」を熱唱した。

 これに関してソヒョン側は12日、「大統領府から当時に連絡が来て、出演することになった」と明らかにした。また関係者によると、ソヒョンはリハーサルもなくステージに上がったという。

 大統領府側も12日に公式SNSで「『三池淵管弦楽団』の公演は『うれしいです』をはじめ、約100分間おこなわれたが、K-POPグループ『少女時代』メンバーのソヒョンがサプライズ出演した」とし、「ソヒョンは、芸術団の歌手と手をつなぎ、北朝鮮の歌『また会いましょう』を熱唱して、南北合同公演を披露した」と明らかにした。

 同時に、大統領府側はソヒョンのステージ写真も何枚か掲載した。

 北朝鮮の芸術団は、2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪への北朝鮮の出場をきっかけに、2002年8月以来、15年6か月ぶりに韓国を訪問。今月8日の江陵(カンヌン)に続いて11日にソウル市内の国立劇場にて公演を開催した。

最終更新:2/12(月) 11:49
WoW!Korea